先輩インタビュー

Interview

  • HOME >
  • 先輩インタビュー

先輩1日密着
インタビュー

interview

小林 志保美 2012年入社

当社は、責任ある仕事とチャンスを与えてくれる会社です。時には、難しい課題を与えられることもありますが、やり 遂げた時の達成感もその分あります。ワークライフバランスを図ることができ、オンとオフを 両立させたい人にはピッタリの会社です。責任感とやる気のある方、一つのことに、コツコツと粘り強く取り組める方など、ぜひ一緒に働きましょう。

私が(株)カナモリコーポレーションに入社したのは、2012年10月です。

もともと、監査法人で会計士としていろいろな会社の監査に携わるうちに、次第に会社内部で働いてみたいと思うようになっていました。
自分で実際に体験・従事しないと、自分の中で実務を本当に理解できる気がしなかったからです。
また、会計士として問題点は指摘しますが、その指摘を受けて実際に問題点を改善するのは会社自身です。
自ら会社内部に身をおいて、問題解決に向けて努力できれば、より達成感が得られると思ったからです。

入社時点で与えられた課題は債権に関する問題でした。
この問題の原因を分析するため、資料を作成することになりましたが、物件数も非常に多く、元資料も大量なため、作成には苦労しました。
切り口が変わると、見えなかった問題点が浮き彫りになることがあります。
新しく債権回収の専門部署の設立を会社に働きかけ、どんどん問題解決に向けて歯車が回り出した結果、現在では債権が入社時の半分に減少しています。

現在は社内のシステム構築や様々な士業の先生への相談・打合せ等にも少しずつ携わるようになり、業務の幅も広がってきました。
その際、会計士の勉強で得た知識や経験がいろいろな場面で活きていることを実感しています。
また、実務経験や新しい知識を得ることができ、仕事の楽しさややりがいも感じています。

Day Schedule

8:00 出勤
9:00 朝礼
11:00 顧客打ち合わせ
12:00 お昼休憩
13:00 資料作成
15:00 社内打ち合わせ
17:00 資料作成
19:00 退社