会社案内

Company

  • HOME >
  • 会社案内

企業理念Philosophy

不動産を通して、地域社会に活力を与え、より多くの喜びを生み出します

当社は、1977年の創業以来、住宅・店舗・オフィス・工場・倉庫・駐車場等を取り扱い、住居や商業のデザイン及び機能性を考え、
快適な住環境や新たな商業空間を追求し、時代に即応した不動産へと再生する事に取り組んできました。

我々は、時代の変遷と共に捨て去られる不動産を、人々や地域社会から求められる不動産に変化させ、利用される不動産へと再生する事で地域の活力を生み出すことを使命とします。

会社概要Overview

会社名 株式会社カナモリコーポレーション
所在地 兵庫本店/〒652-0032
兵庫県神戸市兵庫区荒田町4-8-5
TEL:078-511-6761 / FAX:078-511-6762
創立 1977年
資本金 9,500万円
役員 代表取締役:金森 嘉隆
取引銀行 播州信用金庫、みなと銀行、淡陽信用組合、尼崎信用金庫、姫路信用金庫、兵庫信用金庫、商工組合中央金庫、三井住友銀行
決算 8月
主な事業 不動産業

≫ Googleマップで見る

会社沿革History

1977(昭和52) 神報社にて本年5月創業
1978(昭和53) 商号をアイビーホームに変更
1979(昭和54) 初めての分譲住宅を2戸、須磨区白川字不計にて建築
1980(昭和55) 商号を金森興産に変更。神戸市内全域で建売住宅を主に手がける
1986(昭和61) 関連会社として、有限会社タカラエステートを創業
1988(昭和63) 関連会社として株式会社大翔工務店を創業
1989(平成元) 初めて収益不動産事業として賃貸マンションを中央区花隈町にて着工。 中央区花隈町賃貸マンション完成。収益事業をはじめる。
1991(平成3) 金森興産の個人における不動産業を廃業し、新たに株式会社大翔工務店の商号を株式会社カナモリコーポレーションに変更。事業を合併して新たな事業展開に向かって邁進する。
1993(平成5) 関連会社としてタカラ住宅販売株式会社を創業
1995(平成7) 阪神淡路大震災を経験して、分譲住宅数は現状の維持をしながら、新たに壊れかけた建物の再生事業を手がける。
1996(平成8) 競売物件を手がける
1997(平成9) 主にリノベーション、コンバージョン等、建物再生を推し進める。
1998(平成10) 関連会社である有限会社タカラエステートを有限会社ゴールドウッズに商号変更する。
収益不動産事業を急速に増加させる。
1999(平成11) 競売による不動産物件の買収を増加させる。
2000(平成12) 時間貸パーキング事業を始める。
2003(平成15) 関連会社として有限会社ラムールを創業。
三宮のビルを買収、リノベーションする。
2004(平成16)
~2005(平成17)
トアロードのビルを買収、リノベーションする。
2006(平成18) 海外不動産進出への第一歩として、上海のプラザヘアーの店舗権利を買収。ヘアーサロン事業を手がける。
関連会社であるタカラ住宅販売株式会社をエルスイッチ株式会社に商号変更する。
2011(平成22) 本社を熊内町から、八幡通に移転する。
2012(平成24) 東京支店を開設する。